おしゃれなのも大事だけど使いやすいケースを選びましょう!

見た目重視派でも使いやすさも少しは考えるべき?

iPhoneケースは大事なスマートフォンを衝撃や汚れから守ってくれる鎧のような存在ですよね。保護目的よりも着せ替えを楽しんだりファッション重視の方もたくさんいます。見た目のいいものを選ぶのもいいですが、使いやすさも考えられたものを選んでこそかっこよくiPhoneを使いこなせます。いくらデザインが良くても、使いにくかったらだんだん不便に感じてしまうものです。あまりiPhoneを触らないならともかくヘビーユーザーには死活問題ですよね。

手帳タイプのケースなら閉じやすいと便利

iPhoneがあれば手帳要らずですが、意外にも手帳に見えるケースは人気です。まるでブックカバーの中にiPhoneが入っているような格好になりますから、画面をすっぽり覆って守ってくれます。手触りもレザーや布を使っているのでいいですし、触れていてどこか温かみがあります。そんな手帳タイプやブックカバータイプのケースは開閉がしっかりしていないと少し不便ですから、アイフォン本体にくっつくマグネットが使われてるときっちりケースが閉じてくれます。

デザインを重視するならハニカム構造の物から!

人気のブランドやキャラクターとのコラボケースでも、iPhoneケース本来の目的であるiPhone本体の保護に問題があればせっかく格好良くてもあまり使わなくなりがちです。これではもったいないですよね。オシャレ目的で買ったとしてもケースを無駄にしたくないならハニカム構造を採用しているケースから探しましょう。軽くて持っていて疲れませんし、衝撃も吸収してくれるのでついiPhoneを落としてしまっても大丈夫なんですよ。

スキンシールとは、パソコンやスマートフォンのカバーに自分好みのデザインを施すためのシールであり、専門ショップなどで販売されていたり、オリジナルデザインを作成できるサービスがあります。